ブログ Blog

  • 2018/07/09 NZ 最新情報
  • ニュージーランドの治安について

こんにちは:*) 現地スタッフの理恵です。
ニュージーランドと聞いて、恐らく一番多く語られる話が、羊の数が人の数よりも多い国。ではないでしょうか?




これは本当の話です。(羊:人=6:1) そして、そんな話を聞くと平和なイメージが湧いてきませんか?そのイメージ通り、ニュージーランドは世界的に見ても比較的治安が良い国といえます。

私のニュージーランド生活は3年半になりました。幸運にも危険を感じたことはまだ一度もありません。。
道を聞けば親切に教えてくれるし、何かを盗まれるようなこともありませんでした。しかしながら、夜の一人歩きは避け、遅くなった時はタクシーで帰る。知らない人からの誘いには安易に乗らない。貴重品を置きっぱないしにしない。高価な物や高額な現金は持ち歩かない。ということは常に徹底しています。

ニュージーランドは、凶悪犯罪の少ない国です。銃社会でもありません。そのため、治安が良いとされているのですが、実は置き引き、スリ、車上荒らしの数は少なくありません。私の友人は空港でスーツケースの上に置いておいたカメラから目を離した数分の内に、盗難に合うということがありました。また、レストランでは料理を注文して、テーブルに戻ってきたら鞄がなくなっていたということも聞いたことがあります。

どこの国に住んでいても、何が起こるかわからないということは同じです。普段から油断をせずに、しっかり自己管理を心がければ、未然に防げることもできます。自分の安全を自分で確保する努力は、非常に大切な事ことですよね。

私もニュージーランドは、平和で治安の良い国だと思っています。人も親切で、非常に住みやすい国です。ただ、より充実したュージーランド生活を送るためには、油断は禁物です!




ニュージーランド留学についてのご質問、お問い合わせは以下よりお願いいたします。
https://www.ginapartners.com/liaise/

皆様からのお問い合わせお待ちしております;)

この記事を共有する!