ブログ Blog

  • 2018/11/06 活躍する先輩
  • インターン生の一日㉖:Risaさんの場合

~ECC国際外語専門学校 海外インターンシップコース ホテル専攻編 その④~

今回は、Scenic & Heartland Queenstown のレストラン部門にてインターンシップ中のRisaさんの1日をご紹介します:D



【 一日の流れ 】
朝食シフトの場合
 6:30    出勤・勤務開始。ブッフェの補充、コーヒーの提供、ルームサービスなど。
10:00  閉店後、朝食の片付け(15分の休憩あり)、ミニバーの点検、補充。
11:30  退勤



夕食シフトの場合
17:00  出勤・勤務開始。ディナー準備、オーダーテイク、ルームサービス、レジ締め。
22:00  閉店、退勤。



【 主な業務内容 】
オーダーテイク
ルームサービス
料理、ドリンクの提供
ブッフェのセットアップ

【 職場環境 】
小さなレストランですが、スタッフの皆さんはとても優しく、まだまだ英語力に乏しい私にも気さくに接してくださいます。英語を間違って使った時も、正しく訂正してくださる方もいて、とてもありがたく、充実しています。





【 ニュージーランドで働くのに大事だと思うこと 】
どこの国でもそうかもしれませんが、わからないことをそのままにしないことだと思います。ニュージーランドは多国籍な国なので、日本人の私達以外にも、英語が完璧ではない方もいらっしゃいます。だからこそ、あきらめずに話せば、皆さんが理解しようと聞いてくださるし、質問すれば優しく答えてくれます。

【 日本にいる間に準備できること 】
働く職場、部署がわかった時点で、職場で使えそうな単語やフレーズを予め調べておくと役に立つと思います。

====
Risaさん、ありがとうございます。
業務に関しては、働きながら覚えていくことがほとんどだと思いますが、英語に関しては、Risaさんのおっしゃる通り、よく使うであろう単語、フレーズを事前に頭にいれておくことによって、職場にもより慣れやすくなりますね。これからも頑張ってください!

Risaさんが参加された、有給インターンシッププログラムの詳細はこちら→Gina & Partnersの英語力の証明につながるニュージーランド有給インターンシップ
 

この記事を共有する!