ニュージーランドの世界一急な坂道ギネス記録を失う

Baldwin Street

こんにちは。 現地スタッフの理恵です。
本日は、少し残念なニュースです。

ニュージーランド南半球の街、 Dunedin(ダニーデン)に世界一急な坂道としてギネス記録を10年以上記録を保持しているBaldwin Street(ボールドウィン・ストリート)があります。Baldwin Streetは、たくさんの環境客が訪れる大人気の観光スポットになっています。ニュージーランドのガイドブックにも必ず載っていて、毎日この坂道を登るためにたくさん人が集まります。



急すぎて、坂道の下からは上が見えず、坂道の上からは下が見えません。実際に登ってみましたが、息も絶え絶え、本当に急な坂道でした。

この度、この記録に対して異議申し立てがありました。

英国ウェールズのHarlechという街には、英国一急な坂道として認定をされている、Ffordd Pen Llechという急な坂の小道があるそうです。Harlechはギネス記録に挑戦をするために、再度坂道を調べ直しました。その結果、最も急勾配なポイントが少しだけニュージーランドのギネス記録よりも高いことがわかりました。

この記録はギネスに正式に認められ、ニュージーランドの世界一急な坂道はギネスタイトルを失うことになりました。
残念なニュースではあるのですが、Dunedinの人々は、それでも南半球で一番急な坂道には変わりないし、ニュースになったことで、今後も観光客が絶えることはないだろうと、プラスに捉えているようです。
 
 

 

この坂道は一見の価値がありますよ。留学の楽しみの一つとして、南半球のニュージーランドへぜひ!

Gina & Partnersのニュージーランド留学プログラム

メニューを閉じる