世界一繁栄している国にニュージーランドが選出

ロンドン拠点のLegatum Instituteレガタム研究所シンクタンクが先ほど発表した2016年レガタム繁栄指数にニュージーランドが総合一位に選ばれました。

この指数は149の国を対象に評価 よりも裕福な国はほかに26か国もあるなか、ニュージーランドがトップに選ばれた理由は、富を繁栄に導く力が他よりも優れていると評価されているようです。

レガタムのランキングは、金銭的な収入のほか、幸福度に基づきます。幸福度の基準に、自由・医療・社会・ビジネス機会・カバナンス・自然・教育・安全などが含まれます。

レガタム研究によると、ニュージーランドが繁栄指数のトップに選ばれているのは、自由な市場・自由な人々・および世界で最も強い社会が形成されていることが主な理由であり、だそうです。

トップ10の国は以下になります。

1.ニュージーランド

2.ノルウェー
3.フィンランド
4.スイス
5.カナダ
6.オーストラリア
7.オランダ
8.スウェーデン
9.デンマーク
10.イギリス

そんなニュージーランドでの語学留学プログラムはこちら → Gina & Partnersのニュージーランド留学

メニューを閉じる