カテゴリー
最新情報

Spring has come

暦の上、北半球は秋になりましたが、南半球にあるニュージーランドには、春がやってきました。日照時間が長くなり、いろんな花が競うように先始めました。

そして、樹木にたくさんの鳥たちもやってきました。毎朝、鳥の鳴き声で目覚める人も少なくありません。

ニュージーランドの取りといえば、絶滅の危機に瀕している飛べない鳥キーウィを見たさに来られる方もいらっしゃいますが、実はニュージーランドには、飛べない鳥はキーウィだけではありません。
鳥たちが飛べなくなったのには、壮大な進化の物語があったのです。

はるか昔に、大陸から離れたこの島に独特の生態系がありました。数百万年もの間に、コウモリを除き、哺乳類が存在せず、鳥が生態系のトップでした。文字通り鳥の楽園だったのです。天敵がいなかった鳥たちは、飛ぶことに必要性がなくなり、翼が退化してしまいました。これもまた環境に徹した進化でした。

しかし、人間の到来によって引き起こされた「外敵の侵入」で、環境が一変し、この1000年位の間、飛べない鳥の多くが絶滅してしまいました。

ニュージーランド政府は鳥の保護にも力を入れて、2050年までにネズミなどの外来動物を根絶すると宣言しています。

今でも国鳥のキーウィを含め、タカへ、カカポなどの飛べない鳥を見ることができます。ニュージーランドに来られたら、ぜひバードウォッチングもお楽しみください。

そんなニュージーランドでの語学留学プログラムはこちら → Gina & Partnersのニュージーランド留学


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

留学を考える人への体験談・ブログ記事

ニュージーランド留学体験談Experience

まずは無料カウンセリング

ニュージーランドに精通した専任スタッフが、ご要望にあったプランを提案します。
「どれぐらいの費用がかかるの?」 「ニュージーランドで生活するのはどんな感じなの?」など、無料カウンセリングでどんなことでもご相談いただけます。Webフォームから無料カウンセリングのご予約 / お問い合わせお電話から

TEL092-751-8670