インターン生の一日15 Izumiさんの場合

語学学校+有給インターンシッププログラムでニュージーランドの滞在が一年過ぎたIzumiさん。兼ねてから2~3年滞在したいとのご希望をお持ちで、この度ホテルのサポートを得て、無事Work Visaを取得できました。おめでとうございます。

多忙なお仕事の傍ら、より生活情報などが共有できるようにと、クィーンズタウンの日本人コミュニティーの活動も精力的に取り組んでいらっしゃいます。

Izumiさんの一日のスケジュールを教えていただきました。

こんにちは!
私はTaupoで、2ヶ月半語学学校に行ったあと、Queenstownのcromne plazaで9ヵ月働いています。
私の1日を紹介します。

6:30 起床

8:00 通勤
歩いて15分くらいのところに住んでいます

8:30 ミーティング
まず、その日のcheck out, arrival数や状況確認をします。その後注意事項など、supervisorから通知されます。

8:40 仕事開始
トローリーを補充し、仕事を始めます。
私は基本決まったfloorを行ってますが、状況により他の人の手伝いをしたり、手伝いに来てもらったりしています。

12:00 昼食
ビュフェ形式です。毎日メニュー変わって美味しいです!

12:30 仕事再開
午前の残りを行います。早めに終われば、他の階を助けに行きます。
助けに来られる事も多いです。

15:00 休憩
お茶しつつ、これまでの状況確認あります。
Supervisorから、休憩後の指示を頂いたりします。

15:15 仕事再開
これまでに終わらなかった所をしたり、guestの使ったグラス、カップを洗って明日の準備をします。

16:00~17:00 仕事終了
その日の状況により、終了時間が変わります。
16:30頃終わり、が多いでしょうか。

この後は街をぶらぶらしたり、友達と会ったり、図書館に行ったり、ウォーキングしたりしてます。

23:00 就寝

※たまに、16時半以降の仕事をしています。
16:30 受付のトイレ清掃

17:00 サービス開始
complemetle water & chocolateを各部屋に届けます。また、guestからのリクエスト(extra bedが欲しい、とかdo not disturbの取り消しの部屋のサービスなど)に対応します。

19:00 終了

ハウスキーピングは初めてで、しかも最初は何を言っているかわからず大変でした。
皆が優しく教えてくれて、今ここで働けていると思います。
このホテルでは、自分の名前を書いたコメントカードを置いてますが、guestからコメント頂けるとすごくやりがいを感じます。
一度、stay overの部屋ですが、guestがわざわざ追いかけてきて、これはあなたに、と言ってチップをくれた事もありました。
未だに大変な事も多いですが、guestに喜んで頂けるとこちらもすごく嬉しく感じます。

また語学学校もとてもいい思い出です。未だに語学学校の友達とはやり取りしたり、卒業して9ヶ月経ちましたが学校訪問して先生と話したりしました。
思い切ってニュージーランドに来てよかったなぁ、と日々思っています。

Izumiさん、ありがとうございました。ますますのご活躍を!

Izumiさんが参加された有給インターンシッププログラムの詳細はこちら  → Gina & Partnersのニュージーランド有給インターンシップ



メニューを閉じる