インターン生の一日31 Mizukiさんの場合

~ECC国際外語専門学校 海外インターンシップコース ホテル専攻編 その⑨~

今回は、Crowne PlazaのHousekeeping部門にて8ヶ月間のインターンシップを終了されたばかりのMizukiさんの1日をご紹介します。

【 1日の仕事の流れ 】

6:30   起床
8:00   出勤
  8:30   業務開始 *10分ほどのミーティングで必要事項の確認を行い、仕事を始めます。
12:30  お昼休憩
15:00  業務終了
*忙しく15時で仕事が終わらない時は、10分間の休憩をとって残りの仕事をします。

【 職場環境 】

日本人の方もいたり中国の方やインドの方、色々な国の人がいます。昼食はビュッフェ形式で無料で食べられます。異文化のご飯が食べられてすごく美味しいです。

【 仕事中大変なこと 】

色々な国の人の英語が、私達がいつも習ってきた英語ではないので聞き取りにくいことが多いことです。そして体力仕事なので大変なことも多いです。

【 インターン中に学んだこと 】

学んだことは自分から進んで何かしないと話すことも何もできないということです。日本人のように察する文化がないので思ったことはしっかり言わないと伝わらないということを学びました。

【 インターン中に頑張ったこと 】

仕事になるべく早く慣れて、早くかつ綺麗に部屋を作ってお客様がいい気持ちになってもらえるように頑張りました。

Mizukiさんは語学学校で3ヶ月間英語を勉強した後、8ヶ月間のホテルインターンシップを無事に終了し、日本に帰国されました。帰国後はホテルへの就職を目指して、早速就職活動を開始されるそうです。この素晴らしい経験は、きっと就職活動に活かしていただけると思います。日本でも頑張ってくださいね。

有給の就労経験が「英語力」の証明につながる。有給インターンシップの詳細はこちら →Gina & Partnersの有給インターンシップ


メニューを閉じる