ニュージーランドに出発する千綿春菜さん

皆さん、こんにちは。カウンセラーの畠山です。
もうすぐニュージーランドの有給インターンシップに向け出発する千綿春菜さんから意気込みと
これから留学を考えている方へエールを送っていただきましたので、ご紹介します。
是非、たくさんの方にご一読頂けると幸いです!

不安や迷いから1歩踏み出せないでいる人、いつかはと思っているけど今じゃない理由を作ろうとしている人、
きっと良い刺激をもらえると思います。どうぞ 。  

私は、2019年1月からニュージーランドに有給インターンシップにいきます。

そうしようと思ったきっかけは、大学1年生の春休みに1ヶ月間オーストラリアに短期留学したことです。

初めての海外経験ということもあり、緊張もありましたが、沢山の刺激と発見と新鮮さを感じたのを覚えています。 

それから日本に帰ってきて自分の人生について考えました。
私は簿記1級の資格が欲しい、長期留学もしたい、他にやりたいこともある、、将来どんな姿になりたいかを本気で考えました。
でもそんないくら考えたって正解なんてなくて沢山の人から話を聞けば聞くほどわからなくなりました。
だから思ったんです。
 今できることをやろう。今わからないなら、今わたしができることをやろうって。

そしてまずはオーストラリアにもう1度行こう。お金を貯めよう。簿記の専門学校に行こう。そう決めました。
人間どんなに悔やんでも今が1番若いんだから、いつ始めたって遅くはないし、そりゃ挫折することもあるかもしれないけど、
物事の捉え方を変えれば何だってポジティブに捉えることができると思うんです。

だからまず私は動きました。そして私は同時に大学、簿記の専門学校、アルバイト2つ、就活、目まぐるしく動きました。ちょっとやりすぎた感はありますが笑就活を巡って新卒が大切だとか簿記検定の日程と留学時期の兼ね合いとか沢山考えて動いて人の話を聞いた結果、
私は大学卒業後に有給インターンシップにいきます。私は何の固定概念も偏見も、こうしなきゃ、そうでなきゃ、をなくして自分の人生なんだから自分の生きたいようにしようと決めました。
周りは周り、自分は自分。留学に行きたい、でもお金がない、新卒がなくなる、時間がない、、不安要素はいくらでもあると思うんです。
でも本当に今あなたがやりたいことはなんですか?
まずは何でもいいから動いてみると何か変わるかもしれません。考えるのは後からでもできるのではないのでしょうか。
大学4年生のペーペーが何言ってんだと思う方もいるかもしれません。でも私は、今やりたいことを目一杯するためにニュージーランドに行きます。
長文を読んでいただきありがとうございます。

千綿さん、力強い意気込みとメッセージをありがとうございます。
年が明けるといよいよニュージーランドへ出発ですね!

千綿さんと初めて会ったのは彼女が大学1年生の時で、春休み短期留学のサポートをしました。
その留学体験が千綿さんの人生に大きな影響を与えたことを大変嬉しく思います。
文中にありますが、千綿さんは留学から帰国後、大学生活と並行して英語の勉強とアルバイトを頑張り、
お世話になったホストファミリーに会いに再びオーストラリアに行っています。
感動や達成感などの成功体験を次のモチベーションに変えて、残りの大学生活を有意義なものにするため計画をたて
千綿さんのスケジュール帳は毎日、予定でびっしり!真っ黒に埋まっていたほどです!
留学費用をご両親に頼らないようアルバイトを頑張り、かと言って大学の授業をさぼることなく、
在学中に目標だった検定資格を取得し、就職活動や入社試験も数社トライして内定をもらい、
悩みに悩み抜いて、最終的に有給インターンシップでのニュージーランド行きを選択しました。
数々の頑張りと行動力、そして乗り越えた苦労にカウンセラーとしてでなく1人の人間として深く感心しています。
千綿さんが大学生活を通して一生懸命蒔いた種が、ニュージーランドで立派な花を咲かせますように。
更なるご活躍を心より願っています。きっと大丈夫です。
行ってらっしゃい!!


千綿春菜さんが参加される有給インターンシッププログラムの詳細は 

              ↓
英語力の証明につながるニュージーランド有給インターンシップ☆


メニューを閉じる